「Lサイズに近かった下半身も、今ではSサイズで十分に入るぐらいになりました。」 Yさん 42歳 | 神戸下半身ダイエット専門整体サロン

お客様の体験談

お客様の声

「Lサイズに近かった下半身も、今ではSサイズで十分に入るぐらいになりました。」 Yさん 42歳

Yさん 42歳 160㎝

初回 体重52.7kg 体脂肪率28.0% 脚の皮下脂肪率31.2%

10回 体重46.8kg 体脂肪率19.9% 脚の皮下脂肪率25.8%

 

【Yさんの卒業メール】

 

友人に久々に会ったら、まるで別人のように痩せて、おまけに肌ツヤ良く、学生時代の時ぐらいキレイになっていて衝撃を覚えました。

すぐ、どんな方法で痩せたのかを問い詰めて、ようやく友人も『本気で行くなら』という約束をして、神戸サロンを教えてもらいました。

友達からの約束は、いくつかあって、まずは、ただの興味本位だけでは行かないこと。そして必ずサロンのホームページと、ブログを読んでおくこと。

あまりの真剣な友人の説得に、最初はとんでもなく怖くて厳しいサロンなのかしら?と、不安にもなりましたが、ようやく初回にお邪魔して、友人との約束の意味が納得出来ました。

今までダイエットを宣言しては、すぐに挫折して、また他のダイエット法を見つけて~の繰り返しの私の性格を友人は心配して、念には念を入れての約束だったのだと思います。

それでも、友人の最後の一言。

『先生にすべてお願いするといった気持ちでは絶対に成功しないからね!!!』

とは言っても、この友人でさえも何度もダイエットをしてはリバウンドの繰り返しで、夏前にあった時にも、『また喪服1サイズ大きいやつを買わないといけなくなった』とぼやいていたはずなのに。

先日あった友人は、絶対7号サイズでも十分では???と思えるほど、ほっそり。

聞けば11号から9号サイズが緩く着られるぐらいにサイズダウンして、今のジャストは7号らしい。

そんな挫折とリバウンドの繰り返しだった親友でさえも痩せたのであれば、私に出来ないはずはない!!と、意を決して登録をしたのがかれこれ3か月前になります。

蓋を開ければ、私もお陰様で10回ほどお世話になりました。

当初、友人から真剣に取り組むこと、自分でも頑張ることと、きつく言われていただけに、気合いを入れて初回伺いましたが、あまりの先生の力の抜け具合にあっけにとられてしまいました。

(いい意味でですよ!!)

何でもストイックにやり過ぎて、完全燃焼後の反動が大きい私のこれまでのダイエットの結果を踏まえて頂いたからこその押切先生の、無駄に頑張らせない、しばり過ぎない、でも必要な時にはビシッと的確なアドバイスで締めてくださると緩急の付け方。

これ、ホントに相性なのかもしれませんが、いつもはあまり素直に人の言うことを聞かないスルーしがちな私でも、絶対的信頼をおいて、アドバイスも聞けました。

以前のエステでは、行けば必ず食べたものの話や、睡眠が足りなければ怒られたりと、反省させられる時間でしかなかなかった施術の時間が、神戸サロンでは違います。

ほぼ毎週出張がある私にとって、一番鬼門だった外食や接待があっても、先生は『普段食べられない食材をたくさんたべられたんじゃないですか~!いいな~』なんてゆる~いコメント。

でも、さすがに外食続きで朝晩の体重幅が開きすぎた時には、

『食べ過ぎ??それとも飲み過ぎかな?食事の時間が長くなるとダラダラ飲み食べして、満腹感超えても食している感じなんじゃないかな~。そんな時には食事は1時間以内。あとはソフトドリンクなんかで繋ぐのも食べ過ぎを防ぐにはいいですよ~』

なんて、これまた怒ることなく、私には一番必要な解決法を授けてくれる。

だから3か月でも楽しく、苦痛なく続けられたナカメ式ダイエット。初チャレンジだったけど、遂に最後のダイエット法を見つけることが出来ました!

私の場合はとにかくワインが大好き、お酒が飲めなくなることが一番ダイエットではネックでしたが、それもナカメ式ダイエットでは止めなくても大丈夫だったことが一番嬉しかった~!!!

急激に増えた体脂肪と、おばさん体型になったお酒を憎んでいたけど、どうやら先生曰く、『お酒のせいだけではないですよ~(笑)』と、やんわり一言。

そうだ、お風呂もシャワーばかり、寝るのも2時、3時が当たり前。また寝る前にちょっとしたおつまみとワインがお供。

そんな生活習慣から見直すことが出来た3か月。お酒を辞めない代わりに飲み方や飲む時間帯を決めたり、ちゃんとお風呂に入って下半身浴をするようになったり。

何一つ我慢をせずに、頑張った感がなく、私の日常生活のリズムを修正してもらえました。

体重的には3か月で6キロ減とあまり大きな落ちかたではなかったのですが、体脂肪率が28%から19%になったのは、非常に有難いことに筋肉量が増えて、余分についていたぶよぶよした個所がすべて引き締まった感じです。

だからサイズは、Lサイズに近かった下半身も、今ではSサイズで十分に入るぐらいになりました。

もちろん洋服は総取り替えで、冬のバーゲンが今から待ち遠しいです。

友人は、正直私が継続出来ずに辞めて、先生にご迷惑をかけてしまうのでは・・・と、心配していそうですが、私の痩せた身体を見て、自分のことのように一緒に喜んでくれました。

やっぱり押切先生はすごい!と、褒め称えるお茶会は、最高の時間でした!

先生の素晴らしさを知らない友人たちも、そんな場所が苦楽園にあるのかと、やはり興味津々です。

そんな中でも本気で下半身痩せをしたいと言った友人には、今度は私が、『例のお約束事』を伝えておきますね。

まだ今年は終わっていませんが、今年最高のビックニュースは、長年の悩みであった下半身が細くなったことです!

本当に有難うございました!!

 

 

※お客様の体験談であり、効果効能を保証するものではありません。

pagetop
LINE@ メール TEL